2013年8月7日水曜日

8/6〜8/11 2013年平和のための京都の戦争展



戦争の真実を見つめ 核兵器廃絶と平和を願う
2013年(第33回)平和のための京都の戦争展


8月6日(火)〜8月11日(日)
連日 am 9:30〜pm 4:30
入場無料

〈展示企画〉
戦争の歴史を学び現代の平和を考えよう
(「大東亜共栄圏」とは何だったのか)
未解決の戦争被害問題/京都と空襲・建物疎開
原爆と原発「人類と核エネルギーは共存できない」
核兵器の廃絶を
憲法9条をもっと輝かせよう

立命館大学国際平和ミュージアム
中野記念ホール
京都市北区等持院北町56-1
(交通アクセスはこちら

(平和ミュージアム常設展:
戦争展期間中は小中学生無料 高校生・大学生・大人は団体料金)

よびかけ人(50音順・敬称略)
安齋育郎(立命館大学国際平和ミュージアム名誉館長)/岩井忠熊(立命館大学名誉教授)/川村哲嗣(日本ナザレン教団上京教会牧師)/久米弘子(弁護士)/里雄康意(真宗大谷派宗務総長)/信楽香仁(鞍馬寺貫主)/茂山あきら(狂言の役者)/高石ともや(フォークシンガー)/外山雄三(音楽家)/広原盛明(京都府立大学元学長)/益川敏英(名古屋大学KMI素粒子宇宙起源研究機構長)/松本章男(随筆家)/三宅成恒(核戦争防止国際医師会議京都府支部代表)/宮城泰年(聖護院門跡門主)/望田幸男(非核の政府を求める京都の会常任世話人)/森清範(清水寺貫主)

後援: 朝日新聞社京都総局 京都新聞社 共同通信社京都支局 毎日新聞京都支局 KBS京都 京都府保険医協会 京都私立病院協会 京都キリスト教協議会 核戦争防止・核兵器廃絶を訴える京都医師の会

主催:平和のための京都の戦争展実行委員会 事務局・連絡先 〒602-8026京都市上京区新町丸太町上がる春帯町350 TEL.075-231-3149 FAX.075-211-6474

チラシのダウンロードはこちら

0 件のコメント: