2017年6月25日日曜日

安倍首相の改憲発言と自民党のスケジュールを念頭に対処を——「九条の会」メルマガ第258号


 「九条の会」メルマガ第258号(2017年6月25日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

 次の記事のほか、多くの重要な記事が掲載されています。
  • 各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
    • 商社九条の会・東京(東京都)
    • 女性九条の会
    • 九条の会・千葉医療者の会(千葉県)
      など
  • 活動報告
    • 平戸九条の会(長崎県平戸市) 憲法施行70周年記念5・28のつどい
 以下に、編集後記を引用して紹介します。
編集後記~安倍首相の改憲発言と自民党のスケジュール感
 自民党改憲推進本部長の保岡興治氏は、安倍首相の改憲発言を受けて、要旨「改憲項目は3つくらい、多くても5つ程度に絞り込む。年内をメドに自民党改憲案をまとめる。それを来年の通常国会に提示。早ければ6月ゴロの発議をめざしたい。衆院選と国民投票は別々に実施が適当だが、同時実施の政治判断の余地は残している」(23日読売)と発言。念頭において対処しなくてはならない。

 なお、『九条の会ニュース』第276号(2017年6月21日付け)が「出足早く! 安倍9条改憲批判の国民的運動を」の見出しで発行されました。こちらで閲覧・ダウンロード出来ます(A4版PDF、6ページ)。同「ニュース」にも各地の取り組みが掲載されています。6月20日開催の学習会「安倍首相の改憲発言をめぐって」の詳報は「ニュース」次号でお知らせし、また 講演の内容はパンフレットにして発行の予定、とのことです。

2017年6月10日土曜日

憲法施行70年「九条の会」講演会、力強い成功——「九条の会」メルマガ第257号


 「九条の会」メルマガ第257号(2017年6月10日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

 次の記事のほか、多くの重要な記事が掲載されています。
  • 事務局からのお知らせ
    • 九条の会事務局主催 学習会のご案内
  • 各地から、全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
    • 栄区九条の会(神奈川県横浜市)
    • 松川村9条の会(長野県松川村)
    • 落合・中井九条の会(東京都新宿区)
    • 富士見町九条の会(東京都東村山市)
  • 活動報告
    • 東北6県市町村長九条の会~第6回連合総会報告
    • 仙南九条の会連絡会は共謀法反対の緊急アピールを採択
 以下に、編集後記を引用して紹介します。
編集後記~憲法施行70年「九条の会」講演会、力強い成功
 安倍晋三首相が2020年、憲法9条3項附加改憲施行を断言したことに対する九条の会の反撃として、6月2日の講演会は1100名という多くの市民の参加で成功を収めました。この記録は後に出版物になる予定です。
 共謀罪は国会で重大な山場を迎えています。力を尽くして共謀罪廃案の世論の喚起のために頑張りたいものです。

2017年5月25日木曜日

共謀罪を衆議院強行採決。しかし、まだ参議院での闘いがある。廃案をめざしてたたかおう——「九条の会」メルマガ第256号


 「九条の会」メルマガ第256号(2017年5月25日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

次の記事のほか、多くの重要な記事が掲載されています。
  • 事務局からのお知らせ
    • 日本国憲法施行70年「九条の会」講演会は申し込み受付を締め切らせていただきました
    • 「九条の会第6回全国交流討論集会報告集」発売中です
  • 各地から、全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
    • 富士見九条の会(埼玉県富士見市)
    • 井の頭線沿線 九条の会 浜田山(東京都世田谷区)
    • 落合・中井九条の会(東京都新宿区)
    • 宮前九条の会(神奈川県川崎市)
      など
 以下に、編集後記を引用して紹介します。
編集後記~共謀罪の衆議院強行採決
 5月19日に衆議院法務委員会、23日に衆議院本会議で現代の治安維持法と言われる共謀罪法案が強行採決された。おりしも安倍首相の2020年、憲法9条3項加憲施行発言の直後だ。安倍発言が「戦争する国」としての自衛隊の合憲化とするなら、共謀罪は戦争体制を国内的に保障する治安立法へ道をひらくものだ。しかし、まだ参議院段階での闘いがある。安倍改憲発言と対決し、共謀罪廃案をめざしてたたかおう。

お知らせ:九条の会・おおさか 連続学習会 第1弾 (6/14)


 表記の学習会が次の通り開催されます。

南スーダン、シリア、ソマリアはどうなっているのか?
最新映像で見る現地報告
  • 日 時:2017年 6月14日(水)午後6時半より
  • 場 所:エルおおさか南館 10F大会議室
  • 参加協力費:500円
  • 講 演:西谷 文和(フリージャーナリスト)
  • ミニ報告:フランス大統領選挙結果からヨーロッパの今後を考える
    木戸 衛一(大阪大学大学院教員)
  • 主 催:九条の会・おおさか
 詳細は上掲のちらしイメージをクリック・拡大してご覧ください。

2017年5月24日水曜日

「6/13 森友問題の幕引きは許さない! 森友・加計問題を考えるシンポジウム」のお知らせ


 表記のシンポジウムが次の通り開催されます。
  • 日 時:2017年6月13日(火)14時30分 開会(14時から入館証渡し)
  • 会 場:衆議院第一議員会館 大会議室(地下1階)
  • パネリスト:
     小川敏夫(民進党参議院議員)、
     宮本岳志(日本共産党衆議院議員)、
     杉浦ひとみ(弁護士)、 
     青木 理(ジャーナリスト)、
     コーディネーター・醍醐 聰(東京大学名誉教授)
  • 資料代:500円
  • 主 催:森友問題の幕引きを許さない市民の会
 詳細は上掲のちらしイメージをクリック・拡大してご覧ください。

 なお、森友問題の幕引きを許さない市民の会では、安倍昭恵氏ほかの国会証人喚問を求める署名にも引き続き、ご協力を呼びかけています。