2013年10月29日火曜日

柳澤さん(「九条の会第5回全国交流・討論集会」シンポジウムのパネリスト)の講演:「九条の会」メルマガ第175号


 「九条の会」メルマガ第175号(2013年10月25日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

 「事務局からのお知らせ」として次の記事などがあります。
他にも多くの記事が掲載されています。以下に、編集後記を引用して紹介します。
編集後記~「九条の会第5回全国交流・討論集会」のシンポジウムのパネリストの柳澤さんの講演を聴きました

 10月中旬、他団体が開催した柳澤さんの講演会があったので、聞きに行ってきました。「集団的自衛権をめぐって」というお話でしたが、ポイントは、安倍政権は (1) 従来の解釈ではできない蓋然性の低い事例を無理やり提示している、(2) 日米同盟が崩壊するなどと言うが、米政府から具体的要請は一切なかった、(3) 米国は「尖閣」は安保5条といっている、(4) 脅威を煽るのは最悪のポピュリズムだ、(5)「一発の弾も撃たなかった」イラクの教訓を生かすべき、などなどでした。この見解には様々なご意見があると思いますが、柳澤さんにお出でいただく意義は大きいと思いました。「乞う、ご期待」です。

 なお、「九条の会」メルマガ読者登録はこちらでできます。

 上記のお知らせは、本ブログ管理人が旅行中だったため、4日遅れの掲載となり、失礼しました。(多幡)

0 件のコメント: