2013年2月26日火曜日

「九条の会」メルマガ第159号:3/3 九条の会事務局・九条科学者の会共催「学習会」;各地の九条の会の活性化のきざし

 表記の号が2013年2月25日付けで発行されました。詳細はウェブサイトでご覧になれます。運動に活用しましょう。以下に、トップ記事「九条の会事務局・九条科学者の会共催『学習会』」(繰り返してのお知らせですが、開催日・3月3日が迫っています)と編集後記を引用して紹介します。なお、メルマガ読者登録はこちらでできます。
九条の会事務局・九条科学者の会共催「学習会」
  • テーマ:憲法9条の新たな危機に抗して
  • 日時:3月3日(日)13:30~16:00(開場は13:00からで、13:15からオープニンアクト「ベアテ・シロタ・ゴードンさんを偲んで『映画 日本国憲法』の一部上映」があります)
  • 会場:明治大学駿河台キャンパス・リバティタワー1階1012教室(JR御茶ノ水駅お茶の水橋口下車、地図はこちら
  • 講演1:「日本政治の右傾化と憲法の危機」五十嵐仁氏(法政大学大原社会問題研究所教授・政治学)
  • 講演2:「ここが危ない! 集団的自衛権」松田男氏(大阪市立大学特任教授・国際法)
  • 講演者から質問への回答:コーディネーター 小澤隆一氏(東京慈恵会医科大学教授・憲法学)
  • 参加費:500円
  • 主催:九条の会事務局、九条科学者の会
編集後記~各地の九条の会の活性化のきざし
 事務局におりますと、安倍晋三首相の改憲の動きに危機感を抱いた各地の会の活性化のきざしが感じられます。編集子もさまざまに講演などの要請をいただきますが、日程が重なってお断りすることが少なくありません。できるだけ、お役に立ちたいと思いながらも、うれしい悲鳴です。しかし、今ががんばり時です。気候もそろそろあたたかくなってきます。ポスターも新装準備中です。お互い、また一歩、人びとの中へ踏み出して行きたいものです。

0 件のコメント: