2012年1月13日金曜日

情報短信 その2:アフリカにも9条の碑がある、など


アフリカにも9条の碑がある

 本会の「5周年のつどい」での伊藤千尋さんのお話は大好評でした。「世界から基地が消えている。これが常識」「アフリカにも9条の碑がある*。世界中が9条の精神で満ちる日が来るかも」など、たくさんの元気をいただきました。感謝です。

 * アフリカ沖のスペイン領カナリア諸島の島に、「ヒロシマ・ナガサキ広場」があり、畳1枚ぐらいの大きさの白いタイルに青い文字で、憲法9条の条文がスペイン語で焼き付けてあるということです。伊藤さんの著書『活憲の時代:コスタリカから9条へ』に詳しく紹介されています。

岡島傳兵衛さん

 『憲法九条だより』15号で戦争体験を語っていただいた岡島傳兵衛さんが、さる12月22日、満100歳で生涯を閉じられました。ご家族の皆さまに謹んでお悔やみ申し上げますとともに、岡島さんのご冥福をお祈りいたします。

(『憲法九条だより』16号、2012年1月1日から)


本会世話人・浅井さん自製の「9条年賀状」2012年版

0 件のコメント: