2014年2月27日木曜日

ぬくもり

詩・浅井千代子(本会世話人)

こんなにも新聞の束が
ぬくもりを包んでいる
今朝も
冷たいポストから
新聞を取り出し両手に抱く
ありがとう
雨の日
風の日

経済的な理由から
暫く新聞お休みにするわといった私
その日からOさんが廻してくれる
しんぶん赤旗
そのぬくもりに支えられ
新しいわたしの
今日が始まる
何時までも甘えてはいられない——

『異郷』第27号(2014年1月)から。
写真は浅井さん手づくりの品々をあしらった絵ハガキ。

0 件のコメント: