2011年12月29日木曜日

改憲派の動きに注意を


 私(多幡)個人の2009年4月までのブログが、以前使っていたブログサイトのプロバイダーの事故で消失し、現在使っているサイトのアーカイブに、ハードディスク上の控えから少しずつ復元しつつあります。2005年8月3日付けで、自民党が当時策定した改憲草案に対する批判を書いた記事「日本はそうなってよいのだろうか:自民党の改憲案」を、きょう復元したところです。いま、改憲の動きが再燃しています。ご覧の上、参考にしていただければ幸いです。

 折しも、インターネットで、「自民、徴兵制検討を示唆:5月めど、改憲案修正へ」のニュースがツイートされているのを見て驚きました。私たち国民が、ただちに怒りの声をあげなければならないニュースと思いましたが、よく見ると2010年3月4日付けのニュースでした。いずれにしても、改憲派の動きには注意して、それを阻んで行かなければなりません。

(多幡記)

0 件のコメント: