2014年4月21日月曜日

お知らせ:『ニュースレター九条科学者(行事案内)』


9状キュウリ(九条科学者の会ホームページから)。

 2014年4月17日付け『ニュースレター九条科学者 (行事案内)』には、4月22日から5月3日にかけての講演会や集会の案内が掲載されています。以下に転載して、お知らせします。

▼早稲田から広げる9条の会(早稲田大学教職員9条の会)設立7周年記念講演会

  • 日時:4月22日(火) 6時30分開会(講演と質疑応答などで約2時間)
  • 会場:早稲田大学 本部キャンパス8号館B-107
  • 講師:水島朝穂氏(早稲田大学法学学術院教授)
  • テーマ:「憲法から安全保障を考える」—集団的自衛権、「積極的平和主義」、特定秘密保護法 etc.—
  • 備考:入場無料、どなたでも歓迎です
  • 地図:http://www.waseda.jp/jp/campus/waseda.html

▼民主主義を考える会「さらば、独裁者~検証 暴走する安倍政権」

 安倍政権の暴走が止まりません。特定秘密保護法制定、集団的自衛権行使の解釈改憲、武器輸出三原則の骨抜き、原発再稼働……。
 あげくのはては国会で「私が最高責任者」と宣言、立憲主義を否定してみせました。
 このままでは、「美しい国」どころか、戦争のできる国、基本的人権のない国へと突き進みかねません。もう黙っているわけにはいきません。安倍政権の弱点はどこか、いかにして倒すか、みんなで考えたいと思い、緊急集会を開くことにしました。
 ぜひ、ご参加ください。
  • 日時:2014年4月25日(金)午後6時半開場、7時開会
  • 場所:文京区民センター2A会議室、(東京都文京区本郷4-15-145、Tel 03-3814-6731)、最寄り駅は、都営三田線、大江戸線「春日駅」、または南北線、丸の内線「後楽園駅」
  • 資料代:500円
  • タイムスケジュール:
     19:00~19:30 対談 北原みのり(「ラブピースクラブ」代表)、佐高信(評論家)
     19:30~20:00 講演 鈴木宗男(新党大地代表)
     20:00~20:30 講演 辛淑玉(人材コンサルタント代表)
     20:30~21:00 講演 小森陽一(東京大学教授)
  • 主催:民主主義を考える会
  • 連絡先:『週刊金曜日』業務部、Tel 03-3221-8521、担当 赤岩、原田
    〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-23 アセンド神保町3階

▼民科法律部会主催 公開シンポジウム「憲法九条解釈の変更をめぐる法と政治:集団的自衛権を中心にして」

 民主主義科学者協会法律部会は、「民主主義法学の発展を図ることを目的とす る」、多くの分野の法学研究者が参加する学会です。
 本学会は平和と民主主義の ための研究団体連絡会議と日本民主法律家協会の後援をいただき、「憲法九条解 釈の変更をめぐる法と政治:集団的自衛権を中心にして」のテーマの下で市民公開のシンポジウムを開くことになりました。
 従来軍事力に対する憲法的制約とされてきたものを、政府の憲法解釈の変更に よって外そうとする動きが強まっています。それは実質的な改憲ではないか、その中でも集団的自衛権行使の容認は戦争を事実上日本で可能にするものではない かという問題などが指摘されています。
 4月に「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」が集団的自衛権行使容認の報告を出し、時間をおかず閣議決定を行い、決定を通常国会に報告することが 目指されています。この問題について報告者が多角的に分析し、若手研究者・実務家がコメントを行い、市民の方々とともに考えたいと思っています。是非積極的にご参加ください。
  • 報告者とテーマ:
    渡辺治:「安倍政権の改憲・軍事大国化構想と集団的自衛権行使容認」(一橋大 学名誉教授、政治学)
    山形英郎:「国際法から見た集団的自衛権行使容認の問題点」(名古屋大学教 授、国際法学)
    浦田一郎:「政府の憲法解釈と集団的自衛権行使容認論」(明治大学教授、憲法学)
    君島東彦:「東アジアの平和をどのように構想するか:米国の安全保障政策と平和運動、中国の平和研究にも触れて」(立命 館大学教授、平和学)
  • 日時:2014年4月27日(日)開場13時、開演13時半、17時まで
  • 会場:明治大学駿河台キャンパス、リバティ・タワー6階1063番教室
    JR中央線・総武線、東京メトロ丸ノ内線/御茶ノ水駅、徒歩3分;東京メトロ千代田線/新御茶ノ水駅、徒歩5分;都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線/神保町駅、徒歩5分
  • 備考:申し込み不要・無料
  • 主催:民主主義科学者協会法律部会
  • 後援:平和と民主主義のための研究団体連絡会議、日本民主法律家協会
  • 元記事:ここをクリック

▼5・3憲法集会&銀座パレード/生かそう憲法 輝け9条/日本を戦争する国にするな 集団的自衛権行使反対 東アジアに平和を(東京・日比谷)

  • 日時:5月3日(土) 開場:12:00(11:00から入場整理券配布)、開始13:00、パレード:15:30 出発
  • 場所:日比谷公会堂(第2会場あり)
  • 講演:青井未帆(学習院大学教授)、津田大介(ジャーナリスト)、志位和夫(日本共産党委員長)、吉田忠智(社会民主党党首)
  • 備考:入場無料、手話通訳あります
  • 主催: 2014年503憲法集会実行委員会
  • 元記事:ここをクリック
(文責・多幡)

0 件のコメント: