2014年10月6日月曜日

ノーベル平和賞受賞発表10月10日を迎えるにあたって:「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会


 「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会から、次のようなメールが10月3日付けで届きましたので、紹介します。



ノーベル平和賞受賞発表10月10日を迎えるにあたって:引き続き署名拡散にご協力お願いいたします

「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会
2014年10月3日
ご賛同くださっている皆様へ

たくさんの皆様のご賛同・ご支援・ご協力心から感謝申し上げます。2014年度ノーベル平和賞受賞者発表が近づいてまいりました。

◆受賞発表は、日本時間【10月10日午後6時】です。
いま実行委員会では、どのような結果であろうとも、次のステップにつなごうと気を引き締めて準備しております。
授賞発表について詳しくは、ノルウェー・ノーベル委員会の公式HPをご覧ください。

◆署名数40万人を突破しました! 引き続き署名拡散にご協力お願いします。
署名数:合計 41万2722(紙面:34万5354、ネット署名:6万7368、10/2現在)
たくさんの皆様のご賛同・ご支援・ご協力心から感謝申し上げます。

◆戦争しない憲法9条を輝かせるため、2014年度の受賞を願い、世界中から署名100万人を目指し推薦人と賛同署名を募っています!
紙面署名とネット署名の集約数の今年度最終通知は、【10月9日】に予定しております。これから届きます紙面署名は、実行委員会で保管し、集約数のみをお伝えさせていただきます。本取組は、ノーベル平和賞が授与されるまで継続いたします。どうか、引き続き推薦と賛同の輪を広げていただければ幸いです。

◆ニュース7号を発行いたしました。
最新のニュース7号を、ご都合の良い時にご覧いただければ幸いです。
 *evernoteのログイン画面はスキップできます。

◆最近の関連記事一覧をブログ上で更新しました。

世界の平和を願い、「戦争しないでほしい、仲良くしてほしい」という素直な、素朴な平和を求める声を世界中で大きくするために、国を超えて世界中の平和を愛する人たちと手をつなぎ、それぞれの政府に戦争させないように働きかけ、置かれたところから、世界の平和を願う一人ひとりの小さな声と力を合わせて行きましょう。

平和への願いと心からの感謝を込めて。

(注:引用にあたって、リンク関係など、いい回しや表記を若干変更しました。)
(文責・多幡)

0 件のコメント: