2011年5月3日火曜日

憲法記念日に


民主党は昨5月2日、参院議院運営委員会理事会で、憲法改正原案などを審査する参院憲法審査会について、運営手続きを定める規程案を提示した、との報道がきょうの新聞に掲載されました(毎日新聞など)。震災と原発危機のどさくさにまぎれて、改憲勢力が国民の望まない改憲への準備を進めようとする動きであり、よりもよって憲法記念日に、情けないニュースだと思います。

私のブログに掲載して来た憲法9条関係の記事の初期のものへのリンクをこの機会に掲載します。ご参考になれば幸いです。

  1. 「憲法9条を世界に輝かせる」(2004年11月17日)

  2. 恐るべき改憲大綱原案(2004年11月19日)

  3. 「日本国憲法第9条について論ぜよ」(2004年11月22日)

  4. 突っ走る(2004年12月11日)

  5. 2004年回顧の視点(2004年12月22日)

  6. 「憲法9条はいまこそ旬」(2005年1月12日)

多幡達夫

0 件のコメント: