2016年4月10日日曜日

4月12日は衆院北海道5区補選の告示日。戦争法廃止、安倍政権退陣のたたかいのさきがけに——「九条の会」メルマガ第231号


 「九条の会」メルマガ第231号(2016年4月10日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

 次の記事のほか、多くの重要な記事が掲載されています。
  • 事務局からのお知らせ
    • 九条の会事務局学習会「戦争法の廃止をめざして—立憲主義の回復か安倍改憲か—」へ御参加を!
    • 2000万人「戦争法の廃止を求める統一署名」に全力で取り組みを! まず、4月25日までにお届けください。
    • 2000万人「戦争法の廃止を求める統一署名」に全力で取り組みを!
  • 各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
    • 九条の会茨城県連絡会(茨城県)
    • 富士見町九条の会(東京都東村山市)
    • みなと・9条の会(東京都港区)
    • など
  • 活動報告
    • 宮城県で新しい九条の会が続々立ち上がっています、県北の九条の会!!
 以下に、編集後記を引用して紹介します。
編集後記~4月12日、衆院北海道5区補選の告示日です
 この夏の参院選の前哨戦と見られている北海道5区の衆院補選。野党統一の無所属候補と自公の候補者による一騎打ちの構図。地元でもまだ補欠選挙が行われることを知らない市民も少なくないという。ぜひとも戦争法廃止、安倍政権退陣のたたかいのさきがけになってほしいものだ。
 同日から京都3区の補選も始まる。不祥事で候補擁立を見送った自公与党のダミーとしての「お維新」の候補を勝たせるワケにはいかない。ここでも野党が勝利するよう、こころから願う。これこそ、安倍政権の改憲の道を阻止する第一歩だ。

0 件のコメント: