2014年9月8日月曜日

ニュースレター九条科学者:秋の講演会など、行事案内


 九条科学者の会事務局が、2014年9月8日付け『ニュースレター九条科学者(行事案内)』を発行しました。以下に引用して紹介します。

————————————————————

 内閣改造で改憲タカ派勢力がほとんどを占める「日本会議内閣」ができました。解釈改憲だけでなく、明文改憲への動きも懸念されます。九条を守る運動がまさに正念場を迎えています。

 九条科学者の会では、秋の講演会を以下のように企画しております。九条科学者の会かながわの総会・学習会の企画とあわせてご紹介致します。お時間があればぜひお出かけ下さい。

■九条科学者の会・秋の講演会
安倍政権と集団的自衛権・改憲の行方
日時:2014年10月4日(土)13:00開場/13:30〜18:00
場所:日本大学神田校舎歯学部第2号館第1講堂
講師:半田 滋 氏(東京新聞論説兼編集委員)
    「集団的自衛権と自衛隊」
   渡辺 治 氏(一橋大学名誉教授)
    「安倍政権ははぜ集団的自衛権行使・
    改憲に執念を燃やすのか? われわれは
    それをいかに阻むか?」
チラシは九条科学者の会ホームページにあります(上掲のイメージはその第1面)。
http://www.9-jo-kagaku.jp/event/event_141004/2014fall_lecture.pdf
http://www.9-jo-kagaku.jp/
* この度は会場が昨年までと異なり、日本大学神田校舎ですので、お間違いのないようお願いします。

■九条科学者の会かながわ 第10回総会・
 第21回学習会(第22回 憲法9条かながわフォーラム)
 九条科学者の会かながわは、日本科学者会議神奈川支部と共催で、以下の要領で第10回総会と第21回学習会を開催します。
 今回は、憲法学者で東海大学大学法科大学院教授の永山茂樹氏に講師をお願いして、安倍政権の「積極的軍事主義」は日本をどうかえるのかについて学習します。多くの皆様の参加を呼びかけます。
 会場は、これまでと違い、発足総会と同じ、横浜市開港記念会館です。
講 師:永山 茂樹 氏(東海大学法科大学院教授・憲法学)
講師紹介:一橋大学大学院法学研究科博士後期課程退学。専門は
     憲法学。最近の論文に「限定的軍事論と民主主義法学」
     「論壇における安保体制肯定論」などがある。
演 題:安倍政権の「積極的軍事主義」は日本をどうかえるのか
と き:2014年10月24日(金)18時〜21時   
ところ:横浜市開港記念会館 2階 7号室
交 通:JR京浜東北・根岸線「関内」駅南口下車徒歩10分
    市営地下鉄「関内」駅1番出口下車徒歩10分
    みなとみらい線「日本大通り」駅1番出口から徒歩1分
資料代:200円
主 催:九条科学者の会かながわ・日本科学者会議神奈川支部 
連絡先:後藤仁敏 tel: 045-894-1052 e-mail: goto@kd5.so-net.ne.jp
    西岡啓二 tel: 0466-84-0499 e-mail: knis@sfc.keio.ac.jp 

********************************************************

    「九条の会」のアピールを広げる科学者・研究者の会
    (略称「九条科学者の会」)
    〒113−0034 東京都文京区湯島1−9−15 茶州ビル901 
    電話/FAX 03-3811-8320
    newsletter@9-jo-kagaku.jp
    http://www.9-jo-kagaku.jp/

*********************************************************
(文責・多幡)

0 件のコメント: