2018年7月11日水曜日

国会で重要法案の審議中に1週間の外遊を計画した首相の感覚は理解しがたい ——「九条の会」メルマガ第282号


 「九条の会」メルマガ第282号(2018年7月10日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

 以下の記事が掲載されています。
  • 事務局から
    • メルマガについてのお詫びとお願い——この度、読者のみなさんにメルマガがほぼ届かなくなりました。サーバーの変更など、抜本的な対策をとり、今月中の解決を目指して努力中です(2018年7月10日 九条の会メルマガ編集担)
    • 安倍9条改憲NO! 憲法を生かす全国統一署名 まだまだ広げられる! さらなる戸別訪問と対話を 秋の臨時国会めざし、3000万人達成に進もう——安倍9条改憲NO! 全国市民アクション
    • 3000万署名運動は続いています。「1350万人を突破!」第一次署名提出集会を開く(2018/6/11 報告)
    • 九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中
  • 各地から(全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!)
    • 九条の会いせはら(神奈川県伊勢原市)
    • 名取九条の会(宮城県名取市)
    • マスコミ9条の会(東京都)
    • 宮城県内九条の会連絡会(宮城県)
    • 鎌倉・九条の会(神奈川県鎌倉市)
 以下に、編集後記を引用して紹介します。
編集後記~この度の豪雨災害に際し、被災地の皆様にお見舞い申し上げます
 かつてないほどの異常な災害の被災者の皆さんには大変な労苦に見舞われていることと思います。国会は残すところ、あと10日あまり、モリカケ疑惑やカジノ法案など重要問題の審議中にもかかわらず、1週間の外遊に出かけてしまう首相の感覚は理解しがたいものがあります。それでいて、改憲派必ずやるとの決意表明だけは忘れない人です。即刻、退陣を願います。[引用者の注:首相の外遊は豪雨災害対応のため、取りやめになりましたが、国会対応の不誠実さの責めは免れ得るものではありません。]

0 件のコメント: