2012年2月27日月曜日

3/4 九条科学者の会7周年記念集会のお知らせ


シンポジウム「憲法九条と日本の課題:
武器輸出・沖縄基地・憲法改正問題」

【日時】2012年3月4日(日)13:00~16:00
【会場】明治大学リバティタワー1F
【パネリスト】
  • 浦田一郎氏:明治大学教授・憲法学。著書に『シエースの憲法思想』(勁草書房, 1987年)、『現代の平和主義と立憲主義』(日本評論社, 1995年)、『立憲主義と市民』(信山社, 2005年)など。シンポジムのコーディネータ
  • 田中 稔氏:ジャーナリスト。防衛や原発関連の人脈・利権構造を精力的に取材。共著に『「憂国」と「腐敗」 日米防衛利権の構造』(第三書館, 2009年)、『三菱重工の正体:国策防衛企業』(金曜日, 2008年)など。
  • 井上 協氏:ジャーナリスト。日本の政治構造、防衛問題などの調査報道で活躍。著書に『自民党「政治改革」の深謀:ドキュメント 一党支配戦略の舞台裏』(あけび書房, 1991年)、『日米闇の紳士録』(新日本出版社, 1985年)など。
【主催】九条科学者の会
【参加】入場無料。事前連絡不要
【会場アクセス】
  • JR 中央線・総武線 御茶ノ水駅
  • 東京メトロ丸ノ内線・千代田線新御茶ノ水駅
  • 都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線 神保町駅下車徒歩
 以上、『ニュースレター九条科学者』(1月18日付け号外・行事案内)による。

0 件のコメント: