2011年8月13日土曜日

「九条の会」メールマガジン第123号


 表記の号が8月10日付けで発行されました。詳細はウェブサイトでご覧になれます。運動に活用しましょう。主な内容は次の通りです。 

■事務局からのお知らせ
 ◇九条の会第4回全国交流集会を開催します
 ◇「未来世代にのこすもの:私たちは何を『決意』
  したか――九条の会講演会」のDVD、好評発売中
 ◇憲法セミナーブックレット
   「核のない平和な世界と憲法9条」
 ◇憲法セミナーブックレットのお知らせ
    「憲法九条の輝きを日本に世界に」
 など
■各地から:全国の草の根にはこんなに多彩な活動が!
■活動報告
 ◇町内の灯ろう流しに参加して~9条を守る茶屋町の
  会(青森県)
 など
■編集後記~~中山太郎の執念「緊急事態条項」改憲

 編集後記は、前自民党衆院議員の中山太郎前衆院憲法調査会長が5日、憲法に緊急事態条項を盛り込む改正試案を公表したとの『産経新聞』の報道を紹介し、中山氏の改憲へのただならぬ執念に、彼以上の九条護憲の気概で対抗したい、と述べています。

多幡記

0 件のコメント: