2017年2月10日金曜日

隠されていた南スーダン陸自派遣部隊の日報。稲田防衛相は即刻辞任せよ——「九条の会」メルマガ第249号


 「九条の会」メルマガ第249号(2017年2月10日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

次の記事のほか、多くの重要な記事が掲載されています。
  • 事務局からのお知らせ
    • 「九条の会第6回全国交流討論集会報告集」好評発売中です
  • 各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
    • 9条の会足立連絡会(東京都足立区)
    • 富士見町九条の会(東京都東村山市)
    • 落合・中井九条の会(東京都新宿区)
      など
 以下に、編集後記を引用して紹介します。
編集後記~隠されていた南スーダン陸自派遣部隊の日報/稲田防衛相は即刻辞任せよ
 「廃棄」したとして情報不開示にされた日報が出てきた。しかし、黒塗りの「海苔弁状態」で。それでも行間から読めるのは昨年 7 月、ジュバ市内でも激しい戦闘があったこと。安倍政権は情報を隠し、嘘までついて自衛隊を派兵した。PKO 法にすら違反している。自衛隊をただちに撤退させよ。彼の地で、「殺し、殺される」事態が起きないうちに。
と、ここまで書いていたら、8 日の衆議院予算委員会で稲田防衛相のトンでもない憲法無視、立憲主義放棄の答弁が飛びだした。「法的な意味における戦闘行為ではない。国会答弁する場合、憲法九条上の問題になる言葉を使うべきではないから、一般的な意味で武力衝突という言葉を使っている」と。もはや、これは辞任しかない。

0 件のコメント: