2016年9月25日日曜日

戦争法の発動、南スーダンPKO派兵は許されない——「九条の会」メルマガ第241号


「九条の会」メルマガ第241号(2016年9月25日付け)が発行されました。詳細はこちらでご覧になれます。運動に活用しましょう。

 次の記事のほか、多くの重要な記事が掲載されています。
  • 事務局からのお知らせ
    • 交流会(9月25日)の成功で九条の会運動の新たな前進を
  • 各地から 全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!
    • みやぎ農協人九条の会(宮城県)
    • 九条の会かわにし(兵庫県川西市)
    • 憲法9条牛久の会(茨城県牛久市)
      など
  • 活動報告
    • 9月、10月街頭宣伝(宮城県九条の会連絡会)
    • 栗原九条の会設立総会 70人参加(宮城県栗原市)
 以下に、編集後記を引用して紹介します。
編集後記~戦争法の発動、南スーダンPKO派兵は許されない
 安倍首相と稲田防衛相らは、すでに11月の南スーダンへの陸自第9師団第5普通科連隊の派兵に向けて、軍事訓練を開始しました。このままでは、自衛官が殺し、殺される事態になるのは時間の問題です。憲法違反の戦争法の発動は許されません。いまこそ世論を大きく、強めましょう。10月30日には現地青森市で抗議の行動が準備されております。

0 件のコメント: